<カーツ>加圧で脂肪消費3ヵ月チャレンジ

 

「加圧トレーニング」で成長ホルモンを分泌しココロもカラダもキレイに!

加圧トレーニングで「キレイ」にやせる!血流アップと成長ホルモンで美肌にもなっちゃう!

加圧する→成長ホルモンが通常状態の約100~300倍分泌

「加圧トレーニング」は、腕や脚の付け根にベルトを巻いて血流を適正に制限して運動します。すると軽い負荷の運動でも「乳酸」が多く生成され、脳がハードな運動をしたと勘違いして「成長ホルモン」が大量に分泌されるというものです。
加圧トレーニングを行うと、行わない通常の状態よりも、成長ホルモンが約100~300倍分泌されると言われています。 >>>次へ

エントリーは、トップページから

監修:  原田一志(スポーツ医科学研究法人<フィジカルコンディション>CEOヘッドトレーナー、加圧インストラクター、ゼノア・フィジカルコンディショニングケアアドバイザー)

>>株式会社ゼノア プライバシーポリシー

株式会社ゼノア